2021年10月16日

懐かしい。

昨日、旦那の朋輩より懐かしい物の画像が送られてきました。



  0179CE22-F287-4F8B-8509-74A445714DA4.jpeg



昔、鳥羽の子供たちが書いた作文を集めた「まさご」という文集があって、そこに載せてもらった私の作文の部分



これは確か、私が中2くらいの時に書いたもので、この次の年も最後の夏大(ソフトボールの)の事を書いた作文を載せてもらいました



内容を軽〜く覚えている程度だったので、改めてちゃんと読んでみることができました



もね、変な絵もね、内容もね、なぜ選ばれたのかわからない・・・



そしてなぜこの画像があるのか聞いたら、朋輩の小学生の娘さんが先生にこの作文の模写をしてくるという宿題を出されたそうです



宿題??模写???



大丈夫かい???



ただ、その宿題を出した先生というのが、私が小5小6と担任をしてくださった先生だったので、何となく繋がりは見つけました



小6の頃、その先生に『綴り方』という授業をしてもらい、その授業のおかげで文章の書き方や決まりを知ることができました



今の私が文章を書くこととか、考えることが好きなのはその授業があったからだと言えます。



末っ子が宿題で出された作文を、ちゃんと文章の決まりを守っているかな?と必ずチェックする面倒くさい母はその頃出来上がりました。



でも30年前に書いた、今の末っ子と同じ中2の私の作文が今もこうやって残っていることを、少し恥ずかしいながらも、どちらかというとうれしい気持ちで知ることができました



眠っていた何十年も前の文集を人目に触れさせてくれた先生、私なんかの作文を模写することになってしまった朋輩の娘さん、この画像を送ってくれた朋輩の兄さん、ありがとう!!



ちょっとうれしかった出来事でした
posted by みはる at 11:29| 三重 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする